プレゼン終了!!

やっと最後の関門、グループプレゼンが終わった・・・疲れた。

今回は前ほどは緊張しなくて自分でも驚きました。

ただ、カンペを用意してたんですが、スピーチの時はすっかり見るのを忘れていて、後から気づきました。

10回くらい通しで練習してほぼ暗記してたので大丈夫でした。

一回だけ内容が飛んで頭が真っ白になりましたが、すぐアドリブで喋って乗り切りました。

質疑応答の時も自分なりにディスカッションに入ろうとしましたが、相変わらず周りの勢いに押されてあまり加われず。

でも自分から質問するようになったし、最初の頃からだいぶ進歩しました。

プレゼンをして思ったのは、「質疑応答で何も質問がないと寂しい!」ということです。

なにもってことはなかったですが、うちのグループの時はあまりディスカッションが盛り上がらなかったので、みんなあんま興味ないのかな~と感じました。

でもよく考えてみれば、それっていつもの自分がしてたことだなと。

結局声に出して伝えないと、「こいつ興味ないんだな」と思われても仕方ないです。

そんな訳で他のグループの質疑応答の時は、とりあえず何か発言して、興味あるよアピールをしました。

プレゼンしてる側にとっては、どんな質問でもしてくれるだけ嬉しいもんです。

自意識過剰で質問するの恥ずかしい!って結局自分のことしか考えてなかったんだな~

「嫌われる勇気」じゃないですけど、「自己への執着」から「他者への関心」に切り替えることが大切なのかもしれないです。

これで英語のクラスは終了。11回授業があったとは思えないほどあっという間でした。

午前8時から授業スタートなので、いつも朝が辛かったですが、やっと解放されました。

でも終わってしまうのもなんだかさみしい。

授業の最後にはみんなで写真を取りました。

先生にも挨拶しに行って、「最初のころより全然スピーキング良くなったよ」と言われたんで少しはましになったかもしんないです。

他のクラスメイトとも軽く会話をして心置きなく教室を出ました。

やり遂げた充実感というか、やっぱいいもんですね最後までやり通すってのは。

寮に戻っていつも通り食堂で一人昼ご飯を食べようとしたら、英語クラスの知り合いが来て一緒に食べました。

食べ終わって部屋に戻ろうとしたら、知り合いの日本人(いつも挨拶だけの微妙な関係)が隣に座ってきたのでトークしてるうちに、彼の知り合いが集まってきて一緒に喋りました。

彼はやたら顔が広いので、光に群がる虫みたいにわらわら知り合いが集まってきて笑えました笑

彼のおかげで知り合いも増えました。内心めんどいなと思ってる内気な自分もいますが笑

とにかく、今日は無事プレゼンをやり遂げたのでよかった!!

ブログランキング
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーリンク
ほぷれく! レスタングル(大)
ほぷれく! レスタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ほぷれく! レスタングル(大)