勇気を出して

私は今アメリカの大学に留学しています。

冬学期もあと一か月で終わりです。

先日中間試験が終わり、あとは期末試験を残すだけです。

一つも単位を落とせないので、真剣にやらんと・・・

私は今ファイナンスを専攻しているのですが、これは私がやりたかったものではありません。

最初はAdvertising-広告を専攻するつもりでしたが、ディスカッションが多く、黙って授業を聞いているだけじゃ単位がもらえないことが分かり直前で断念しました。

そしてなぜか専攻を映画マネジメントにして、広告の授業を全部キャンセルして映画の授業に移行したんですが、一日で興味がなくなりファイナンスを専攻することにしました。

あの時は自分が何がやりたいのか分からず、焦りもあって、今考えるとなんで映画マネジメント?と首を傾げたくなります笑

専攻を変えるには手続きが必要で、私はコロコロ変えていたので事務所の人に「また変えるの?」と言われてました・・・笑

ファイナンスは以前勉強したことがあったのでなんとかついていけるし、ディスカッションもほぼないので選びました。

それで今ファイナンスの勉強をしているんですが、全然面白くない!

そりゃそうですよ。だって好きだから選んだんじゃなくて楽で選んだだけですから。

つまらない授業に出て先生の英語もよく分からずただ単位を取るために出席する日々・・・

これって日本にいた時と変わらないじゃん!と気づいてしまいました。

でも今回、思い切ってある決断をしました。

そう、専攻をマーケティングにすることです。

今さっき来学期の授業の履修登録を終えて、全てマーケティングの授業を選びました。

どのみちファイナンスはやめると決めていて、ビジネス系の中でどれが面白そうかと迷っていたら、マーケティングに行きつきました。

しっかりと理由は特にありません。

マーケティングって言葉はよく聞くし、将来起業するときに使えそう。ディスカッションが多く、英語の練習にもなる。

よくよく考えていれば最初から興味があったのはマーケティングだったわけです。

ただ人前で喋るのが怖すぎて選べなかっただけです。

このまま逃げ続けていたら一生後悔するだろうし、第一自分のブログで

「やりたいことをやれ!常に前向きに考えて、自分に自信を持て!」

とか偉そうに言っておいて、自分がビビッて逃げてちゃ説得力ないですもんね。

綺麗事を言うのは簡単です。

私はこのブログのために、自分の言葉には責任を持って行動します。

そしてブログを読んでくれた方が一人でも「こいつにもできるんだから俺にもできそうだな」と自信を持ってもらえればと思います。

最後に、「嫌われる勇気」から私の印象に残った一文を紹介して、終わりにします。

シンプルな課題—やるべきこと—を前にしながら「やれない理由」をあれこれとひねり出し続けるのは、苦しい生き方だと思いませんか?

                         「嫌われる勇気」より

ブログランキング
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーリンク
ほぷれく! レスタングル(大)
ほぷれく! レスタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ほぷれく! レスタングル(大)