英語が全然聞き取れない!

アメリカに留学して4ヵ月が過ぎた私ですが、いまだにリスニングが全くできません。

だいぶ自分の気持ちを伝えられるようにはなりましたが、相手が何言ってるか理解できません(´;ω;`)

正直今までは、特にリスニングができなくても困りませんでした。

最初の3ヵ月は語学学校にいて、ネイティブもいないしプレッシャーもないし、なんとなくで乗り切れました。

放課後は基本日本人とつるんでましたしね・・・

でも今はちゃんとした授業に出て、周りの生徒とコミュニケーションを取って、先生の話を理解してノートを取らなくちゃいけません。

TOEFLの点数は悪くないんですが、完全にテクニックを駆使して取った点数なので、地の英語力はひどいです・・・

まだ非ネイティブとなら会話が成立するんですが、アメリカ人相手だときついですね。

何言ってるか全然聞こえない!

ところどころ単語が聞こえるだけで、その聞こえる単語の意味が分からないっていう。

一応「DUO 3.0」「ボトムアップ式 映画英語のリスニング」を音読して、スピーキング力と語彙力をつける勉強をしていました。

が、よくよく考えたらリスニングの勉強って全然してませんでした。

それで何か良い勉強法はないものかとネットで探していると、一ついい感じの2chまとめ記事を見つけました。

「帰国子女だがわりと真剣に英語が上達する方法を教える」

ここで紹介されているリスニングの勉強法がとても参考になりました。

勉強法はいたってシンプルで、

「映画を英語字幕をつけて見る」

それだけです。英語が聞き取れないのは、ただネイティブの発音に慣れていないだけ。だから、ひたすら英語を聞く。

その時にポイントなのは「英語字幕にする」だそうです。

あくまで英語学習だと割り切って、日本語は使わない。

字幕ありだと分からないフレーズや単語があっても、話にはついていけるので長続きしそうです。

とにかく、続けることが大事です。

なので、いちいち全部の単語を調べようとすると大変なので、気が向いたら調べる。

それくらい適当な方が気軽に長く続けられるんでしょうね。

最低限字幕ありで話しが追える人用の勉強法ですが、私は大丈夫そうです。

でさっそく教材に選んだのは、Huluの海外ドラマ。

嬉しいことに有名どころの作品には英語字幕がついているので、英語学習にもってこいです。

そして映画よりもかなりボリュームがあるので、「とにかく英語を聞きまくる」という趣旨にぴったり。

個人的に映画はスピーキングの勉強に使おうかと思っています。

好きな映画は何回も見れるので、その中の気に入ったフレーズを音読してみるとか。

まあ映画は楽しむのが第一なので、日本語で見ることもありますけど笑

でも海外ドラマは、英語の勉強と割り切って見ようと思います。

今さっき、「24」と「ウォーキング・デッド」の1話を見終わりました。

普通に続きが気になる展開で、楽しく勉強できそうです。

あとは「プリズン・ブレイク」を見る予定です。

昔英語の勉強のために字幕なしで見たんですが、全然理解できませんでした笑

なので今回は英語字幕ありで再チャレンジです!

最近DUOにも飽きてきたので、いい気分転換になりそうです。

最低でも1日に1話は見るぞ!

ブログランキング
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーリンク
ほぷれく! レスタングル(大)
ほぷれく! レスタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ほぷれく! レスタングル(大)